カテゴリ:
K出っす~。

いや~最近なんか結構がっつり仕事してましてオセロも柔術も何もできてないんですね。
世界選手権も結局twitter見てるだけでした。
くっそーオセロしてえ!(棒)

あっ信川七段世界制覇本当におめでとうございます!
あのクソ変態定石が世界を席巻したんですよね~。
素晴らしいです!

僕は信川くんと確か2回対戦したことありますが、2回とも序盤は「コイツ…舐めてんのか…こんなクソふざけた手打ちやがって…」と憤ってました。
しかし30手~40手目くらいになるといつの間にか大敗の形成になっている・・・。
まさに信川マジック。
いやおれが弱いだけか。
まあそんなことはともかく本当におめでとうございます!
自分も来年世界いきます!
どーん。



さて。
僕は僕で今さら横浜フレッシャーズの振り返りをしたいと思います。
1回戦必殺デリバリー打法でフルボッコにされた僕は2回戦末席での対局です。
2回戦は小学生のN尾1級との対戦でした。

N尾…。
そう、オセロ界ではスーパースターになる宿命といっても過言ではない由緒正しい苗字であらせられます。
バッファローを「こっちに打ったらどうなりますか?」と突然言うような、「モバゲ落合監督なら『オレ竜』から『オレベイ』だな」「えっ…元は『オレ流』と『オレ竜』がかかってたんだけど…」突っ込まずにはいられないような、そんな(オセラーとして素晴らしい)大人になってほしいと思っていたのですが…。
彼は対局前に



「よろしくお願いします!」



なんという礼儀正しい少年…!
素晴らしいです。
ぜひとも全日本でボランティアやってるのになぜか某オセラーの所で超絶油売って偉い人に「うるさい!」って怒られるような大人にならないよう元気に育ってくださいね!



まあそんなどうでもいい話はともかく対局を振り返りたいと思います。
白番になったK出さん。
定石なんか黒以上に忘れてしまって序盤ひいひいする三段の棋譜をぜひともご堪能ください。
結果的には勝てましたが、N尾くん強くなると思うのでがんばってくださいね!


黒:N尾1級
白:K出三段



そんなわけで横浜フレッシャーズ初勝利!
この連載は続くのだろうか…続かない気がする…
まあそうなったらそれでいいや。
ほんじゃまたのー