カテゴリ:
2015-03-01-23-48-32

最近断捨離ということで色々なものを部屋から捨てる努力をしています。すると、同じ本が二冊出てきて超絶邪魔で「なんだよこれ!!」と思ってたら、長谷川会長の「オセロゲームの歴史」でした。

全国大会のおまけにもらった記憶はありますが、なぜ二冊あるのかはわかりません。一回も読んだことが無かったのでちらっと見てみました。ほんと会長の文章はぶっ飛んでて最高なのである。

2015-03-01-23-48-54

厚みをウチのネコ・むぎと比較。むぎを出したいだけ。


2015-03-01-23-50-08

見開き1ページ目の出だしから「人は智(理性)と情(感情)…」とか出てきた。読者を「あれ?おれはオセロの本を読み始めたはずだが…」と困惑させることが目的なのかと疑うほど意味不明で最高。


2015-03-01-23-50-37

会長お若い。


2015-03-01-23-51-35

カラー写真で豪華なんだけど、為則さんの写真ピンぼけしてないやつなかったんですかね!


2015-03-01-23-52-19

おっ!はやぶさ高梨きた!なんでじゃんぷは「はやぶさ」なんでしたっけ。忘れました。今ならなんだろーなー。「遅れてきたチャラ男」とかがいいな。


2015-03-01-23-53-03

ベンクトさんや〜。嫁さん綺麗。そしてベンクトさんの娘さんも超絶綺麗なんですよね。何かFacebookで繋がってるんですが、コスプレ写真とかよくアップしてて今すぐスウェーデンまで会いにいきたい。


2015-03-01-23-54-53

僕は本を読むとき目次を割とちゃんと読むんですが、これほどまでに目次が目次の体を成してないというか、ここまで「目次すら詩的」な文体書けるは長谷川会長かイタコ教祖くらいだろう。


2015-03-01-23-56-40

「☆を狙え(つねに)」と書かれてるから僕もこれから隅を常に狙い、Xには絶対に自分から打ちません!

つーかそろそろ呼び名統一したいですよね。隅のこと「☆」とか呼ぶ人はもう絶滅してませんかね。


2015-03-01-23-58-04

出ました、会長節全開の見出し。「不死鳥・☆打ちをめぐるドラマ」「人類の憧れ・永遠に輝き続ける☆」。何が書かれてるのかまったく想像できません。


2015-03-01-23-58-45

「宇宙もオセロもビッグバンで始まった!」始まってません。


2015-03-02-00-03-28

「美学の坂口は冒険を好む」最高ですね。


2015-03-02-00-08-05

有名なミラノ大会の例のアレが事細かに書かれてますwwオセロ界隈では割とタブー感あるとおもってたんですがそうでもないご様子。


2015-03-02-00-13-30

過去のメジャー大会優勝者一覧。これが一番貴重かもしれません。




とこんな感じで300ページ以上ずーっと会長節が炸裂してる本はなかなかありません。最高なんだけど2冊も要らないので、欲しい人いたら誰か一冊あげまーす。

オセロゲームの歴史
長谷川 五郎
河出書房新社
2011-07-14



次回予告→おれの使ってるオセロ盤はほんとレトロでデザイン気に入ってる