カテゴリ:

第40回オセロ世界選手権にいってきましたこんにちはk出です!

オセロ界ですと最近は「othello graph」というサイトを真面目に運営しててこちらのクソオセロブログはログインすらしていなかったのですが、今年は一味違うぜ。

「ただ水戸にきて遊んでるわけじゃないからな!」という証明をするためにも「舞台裏過ぎる舞台裏」はこっちに書いていきます。


まずはレセプションパーティー。パーティーだって言ってるのに会場にいる8割くらいの人がオセロ打ってる。君たち明日から嫌という程オセロ打つんだぞw



「やめてください!!撮らないでください!!盤面恥ずかしいです!」長野酔い過ぎだぞこの4日間で君どんだけ飲んだのwww



さて今回印象的だったのが、とにかく「水戸」推し。お酒から郷土の名産までとにかく水戸にまつわる感じが最高でした。ほんと水戸市様には頭が上がらない。

 
水戸市長!!イケメン!かっこいい!何かください!



ところでみなさん、水戸といえば何が思い浮かびます?やはり「納豆」ですよね。納豆体験ブースがあったのですが…














リラックスしすぎww後ろの人に笑われてます。

とにかくじゃんぷさんはこのレセプションパーティー中ずっとノリノリで酔っ払いまくってましたね。長野といい高梨といい飲み過ぎて話にならないので日本代表マジメクラスタ最後の砦、三屋九段はどこいった……










「k出さん!見てください!日本代表だからってことで納豆セットもらっちゃいました!」



笑顔wwwwwww




だいたいにおいてこの三屋という男。俺と押田さんから出所不明の「三屋九段ネタ」を連発されてただけの当ブログネタ要員に過ぎない普通のオセラーだったくせに、いつの間にか七段になっててリアル九段近づいてるし、しかも日本代表とかもうネタにできないだろがww




末國九段まで納豆ブースに登場wwほんとどんだけ納豆でテンション上がってるんだ。末國九段は今回スタッフで来ていたのですが、初日ランチ休憩のとき外国人プレイヤーから

「Makoto!! 何ポイントだ!?」

と地獄の質問されたそうですかわいそうwww


「0だよ!」


とウィットに富んだ返事を即座に返してました。来年はみんなでベルギー行こうね🇧🇪



後ろ姿しか見えないけど和田くんと木下さんの頼もしい姿。お願いだから日本代表の良心として頑張ってね!



さて、さっき選手が打ってたオセロブースですが、体験コーナーということで誰でも打てるようです。たぶんご存知ないと思うんですが僕も実はプレイヤーなんです。「久々に打ちたいな」と思って座ってみました。すると対戦希望者が僕の前に現れました!誰でもやりますよ!
















なんやこいつ……。



水戸市のゆるキャラ「ミトちゃん」というそうです。サラサウンド感ありますね。こいつが僕と打ちたいとのたまうのでオセロでボコしてやろうと思います!!!






あのさ…頭部のデカさで圧力かけるのやめてくんないかな……。





頭ぶつかってんだけどwwww


というわけで激戦を繰り広げました。さすがオセロ生誕の地水戸のスーパーヒロイン。ちなみに僕がミトちゃんに「ねえねえ、君は彼氏いるの?」と聞いてみたら、付き添いのお姉さんが迷惑そうに

「ミトちゃんはまだ小さいからそういうのわかんないよね〜!」

と急いでキャラ設定してましたお疲れ様です。



さて見回すと舞台で何か催し物が始まりそうな雰囲気です。おっ!そうです、水戸といえば黄門さま。ステージにそれっぽい人が居ます。



「すけさんや、かくさんや〜」





こいつらまったく話聞いてねえw




ここから撮ると人気のないアマチュアバンドのライブ客席みたいである。友だちと家族だけ、みたいな。アーサーくんのパパの後ろ姿見えますが、彼には刺さったのだろうか。まあちょっと水戸黄門ネタは海外の人には難しかったかもねw




ふっと見たらベンクトのおっさんが楽しそうなことやっとるwwwご満悦感すごい。つーか似合うな。



おっ!ソンヤンやんけ!じゃんぷさん、準決勝でソンヤンにフルボッコにされてましたが、さっきLINEしてたら


「"この人には敵わない"って思ったのは、管生さん以来生涯2人目だ」


と言ってましたwお疲れ様です。ソンヤンは「高梨はPVとかに出てて調子こいてるので俺が止めたるでって思ってたよ」(意訳)と話してましたね。




このPVのことですかね。じゃんぷなのにクオリティ異常に高くて腹立つwwソンヤンごめん!じゃんぷさんはこういうので生計立ててるから許してあげて!





このじゃんぷさんの写真は完全に20年後娘がパパのことインターネットで検索して「うわぁ…」ってなりそうな雰囲気出てます。



そしていよいよセレモニー開始!

この人の眼光やばいっすねー。だけど前髪が毛並みの良い犬の尻尾みたいなところはチャームポイントです。マフィアかと思ったんですがオセロの偉い人でした。



梅大使だか何だかのお美しいお方。「あたし…何でオセロ大会にきてるの…」みたいな戸惑いを隠せない表情がまじでクールビューティ。



パッと見てみたら長野が茹でダコみたいに赤くなってる。



「はいどーもー!僕たち、オセロ芸人です!」と言ってそうですがそうじゃなくて鏡開きでした。じゃんぷさんだけ法被の色違うんだけどどうしたの。呼ばれてないのに乱入した系?



つーわけで「かんぱーい!」。工藤さん、東北ブロックが総力を上げて育ててた和田くんがユース世界一になったもんだからか、大会期間中ずっと高熱出してました。大丈夫なんすかww



「お肌とても綺麗ですがどんなお手入れされてますか?」というインタビューを受ける三屋九段。



(やべえ…この姉ちゃんかわいい…)という九段の心の声が聞こえてきますね。



出ましたオセロチョコ!なぜ8×8にしなかった!と空気読めない一部のオセラー連中が何か言ってたみたいですが型枠1つ増やすだけでコスト高くなるんだろうから我慢してチョコ食いまくってぶくぶく太っとけ!




そして初登場。型枠が桐で出来たオセロ盤。まさかのお値段5万円www「誰が買うんだ」と思いましたが割と売れててビビった。確かにこれ触るとほんと欲しくなります。誰か〜おれに5万円くれ〜。



「猫背すごいですね」という理由で大会前から結構密着取材されてた高梨さん。余裕で世界チャンプになるはずだったのに、この取材の構成どうするんだろうねww



歴史ある大手サークルの先輩たちも集う記念パーティにしか見えませんが代表勢と連盟の方々です。



こんな感じで大盛り上がりのレセプションパーティー。とにかく目立ったのは長野くんの酒の飲みっぷりと、日本代表勢で和田くんが一番まともそうということくらいかなwwさ、明日から大会始まるよ!続きは気が向いたら書きます!