カテゴリ:
DSC_0562

大阪の皆さんはじめまして!オセロをこよなく愛する関東のK出と申します。35期オセロ名人戦に参加するためはるばる大阪本町まで行きました。東京から大阪まで500km以上あるんですね…。

僕は今回事前申し込みこそしていましたが、友人の押田さんが事前申し込みを忘れまして「大阪遠いしだったらいくのやめるか〜」などと話してました。大会前日まで参加する気ゼロ。

しかし、朝起きたら急に参加したい欲求がメラメラと。将棋の電王戦見て盛り上がってる押田を「当日参加行けるって!」とそそのかして急遽大阪に向かいました。前日朝11時に福島からいきなり出発。高速道路はけっこう混んでたのですがさすがは「走る放射性廃棄物」押田号。まわりのクルマが避けまくってくれてそれなりの時間に着きました。冗談ですからね。


2014-03-23-08-13-59

当日枠15人と発表されていたが、並んでいたのがこの人数。オセロ大会人気ありすぎだろ。朝の7時50分だぞ、今。もうこれだけで初の大阪開催は成功した、と言っても過言ではないです。

さて、当日枠参加の押田さん。「朝6時の時点で4人並んでる」という情報を掴み「おい!そんな時間から並ぶとかオセラーあほか!!K出起きろすぐ行くぞ!」と僕を叩き起こして会場に向かいました。

向かってる間も「やばいよ〜当日枠15人しかないよ〜。参加できなかったら甲子園に野球見に行くか○○を○ぶしか無いよ〜」とごまささん並みにボヤく押田。会場に到着して配られた整理券No.は…。

2014-03-23-08-22-46


No.16wwwww

押田逝きましたーwww「ふざけんなK出!!何でおれを誘った!家で寝てりゃ良かった!」などとひどい言いがかりを浴びせられましたが、結果的には当日枠で25人くらい参加できました。運営の方々の努力で僕たちみたいな関東ゴミオセラーもオセロを楽しめましたありがとうございます。

役者が勢ぞろい


名人戦、初の関西開催ということで色々な人が参加。特に中四国からの参加が多かったそうで、素晴らしいことだと思います。

関東の知り合いも多数来阪。ふと見ると好青年・三屋くんが。

2014-03-23-12-51-38

「おっ!三屋九段!久しぶり!」とふっかけてみたら

シンガポール以来ですね!」

と返してきました。腕上げてますね。ネタ方面の腕を。最近の様子を聞いて見ると



「僕神奈川ブロックで小学生の部の運営を真面目にやってるんですよ。それなのに、先日保護者の方から『三屋先生、オセロの面白いブログに出てましたね!』とか言われたんですけど!」

くそワロタwwww
ブログ被害者の会が結成されてしまう怖いですねー。



ちなみに。「2014年ブログ被害者大賞候補」と言えばやはり江崎六段。江崎六段は最近華麗なる転職を決めるという人生の最善手を選択。わざわざ東京ブロックに転籍してきて僕の全日本選手権出場を更に危うくしてくれるという迷惑な行為ばかりしてるんですが、そんな転職先において



「オセロやってること転職先の人にバレてる…」




「K出さんのブログ読んでるんだけど…」





wwwwwwww




意気揚々と転職した先で、自分がオセロやってること知られててしかもネタ系クソブログを通して知られたとか敗着以外の何物でも無い。



江崎Xって何?必殺技みたいで強そう〜とか言われたんだけど!!」




悪夢wwwwww




2014-03-23-12-53-43


おっ。ふと見ると全国大会恒例「福井の炭水化物マスター」てば(に似た人)三段もいるじゃないですか。



2014-03-23-12-53-53

さらに肥えてる。いったいどういうことだ。そんなに福井県の食べ物は美味しいのか。

もはや原型てばは行方不明。「てばに似た人」から「てばに似た人に似た人」へと華麗なる進化(増量)を遂げているようであり、今後の階級に期待せざるを得ない。ちなみにてばさん、ずっとトップテーブル付近にいてオセロは強かったです。



2014-03-23-09-07-26

OWC元キング現ただの人・たおる。最近じゃんぷの顔芸を越えようと必死の様子。

開会式前に定石を研究していたらしいんだけどまったくモニタを見ずに「K出さん!おれを撮って!早く撮ってイジって!」と言わんばかりだったので撮影しておきました特に意味はありません。



とこんな感じでオセロ大会始まる前から楽しくて仕方ない。全国大会の醍醐味であります。



開会式


そしていよいよ開会式〜。

2014-03-23-09-41-19

前畑理事〜。イケメン〜。



DSC_0548

「どやあああっ!」「びしいいい!」という効果音聞こえてきそう。



2014-03-23-09-49-23

優勝カップ。次は俺がこれもらうわ(真面目)。

2014-03-23-09-49-14

デラックスオセロ盤の在庫がなくなったそうで、新しい盤として登場したのがこの木目調のオセロ盤。ううむ…これはどうなんだろうかww

2014-03-23-09-42-56

そして昇段式。まずは宮崎七段。前から強かったですがもはや完全に強豪だよなー。

DSC_0557

岡本九段。クソガキ2号とか言ってた頃が懐かしい。

DSCF9396

この写真は相当前の京都OPで、くらと僕とわしさんが「くそがき様〜」とか言いながら土下座してる写真ですね。当初はネタでやってたのに今やもう九段様として本当に土下座しないといけなくなりました。時は残酷である。

大会


いよいよ大会開始です!1回戦は誰かな〜。せっかく大阪まで来たんだし、普段対戦しない人がいいな〜と思って対戦表を見たら。



2014-03-23-09-58-16


岩倉三段。なんと僕と同じ東京都町田市民だ。あえて言っておくが町田市は東京都である。なんでわざわざ大阪まで来て町田市民とオセロやらなきゃいけないんだ!!!と思って憤りながら対局開始!おれの名人戦が始まった!


2014-03-27-09-18-28

終局図。大阪まで来てひどい試合をしてしまった。もう忘れることにする。岩倉くんは何かチートテクニック使いまくって五段に昇段したようです。おめでとう!


2014-03-23-12-58-39

ちなみに4回戦も当ブログでお馴染み「K出の同級生」高橋三段と対局。もう大阪府町田市にしちまえよ大して問題ねえよ。

とにかくそんな感じで勝ったり負けたり繰り返してました。印象的だったのが最終戦の浅川三段との試合ですかね。

お互い3-3で勝ち越しを決める一戦。序盤は「でかなべフルパ進行」という名前で広く知られる飛び出しからの展開。

黒:浅川三段
白:くそメガネ
2014-03-29-21-58-51

「でかなべ進行怖いよ〜トラウマだよ〜」と言いながら進行。そしてこの局面。

2014-03-29-21-59-15

「あれ…えっと…次白番なんだけど…これどこ置くんだっけ…?」昔は散々暗記してたくせにもう一切覚えていない。これはまずい。しばらく考えたけど全然わからないからめんどくさくなってきて「えーい」と何も考えずに白A3。

2014-03-29-21-59-32

白のこれはひどい。見事なクソ手。明らかにクソ手なのに、浅川くんは「これは何かあるのでは…?」と延々悩み続けてしまい、そのまま勝ってしまうという実に申し訳ない展開で勝ち越し決めました本当にすいませんww



まあ僕のことはどうでもいいんですが、皆さんの対局景色を見てると悲喜こもごもで今回も楽しかったですね〜。印象的だったのが例えばこのシーン。


2014-03-30-08-34-33

二回戦、僕の前に世界の高梨九段様と名人の経験もある宮岡七段が寂しそうに一敗ゾーンで対局されてます。どうした?花粉症?

「これが真のナンバーワン対決だ!」とか意味不明なこと言ってました。もうじゃんぷくんも普通の人ですね。



DSC_0597

ヤクザかな?






決勝戦


詳細はだいぶざっくり割愛しますがとにかくまあ決勝戦は王座戦に続いて末國くんと山川くんの対決。僕は「連盟高橋さん所有のカメラと同じモノ持ってて操作方法知ってる」という理由だけでカメラマン託されてこっそり決勝戦の部屋をのぞきに行きました。


DSC_0631

余裕ww



DSC_0640

伏石開始。



DSC_0641

「どっちにする?ん?」 「上が黒!」



DSC_0645

引き分け勝ちを取るか色の選択をするか異常に悩む末國九段。本気で2分近く悩んでいました大丈夫ですか針落ちしますよ。




DSC_0652

こんなゆるい感じでいよいよ対局開始。



DSC_0667

部屋に戻ると高梨九段が僕に解説してくれましたが、高梨九段の予想次の一手がことごとく外れます。

「2人とも僕の予想したところに全然置いてくれない…」

じゃんぷさんはもう10×10無いと物足りないんだね…。



DSC_0669

メジャー大会恒例「N山二段の一手読み披露宴」は今回も健在。村上さんの「うん、それは良い手ですね」というフォローアップに感動しました。S口九段ですらいつもN山さんのことを流して相手にしないのに!

ちなみにN山さん今回初の名人戦関西開催でテンション上がってるのか異常にアグレッシブでしたね。大会終わったあとなんかギャーギャー言っててうるさいので

「N山さんのお弟子さんの末國くんが優勝して良かったですね!」

と冗談で言ったらN山さんから返ってきた言葉が


「うん、そうだね!」


おいお前wwwwその後も何か僕にずっと話しかけてきたんだけど何言ってるのかまったく理解できないので無視してました。しかしアグレッシブモードN山さんはそんなこと関係ない。

挙げ句の果てに「あなたはどこのブロックの方ですか〜?お名前は何と言うんですか〜?」と聞いてきた。ちなみに僕、N山さんに名前聞かれるの3回目なんですけど。真面目に答えてもどうせ覚えてくれないので「押田です」って答えておきました。あとで押田さんに怒られました。


DSC_0676

つーわけで僕から言わせれば黒も白も意味のわからない手の連続で末國九段の勝利!ぶははははは1977年生まれは強いんやで!と「僕と同い年である」という一点のみで誇らしく思いましたね。年齢以外全て僕より上流階級ですけど。



DSC_0697

「ふたりともそこそこ強いね〜」(一般オセラー)



大会終了後


大会終わった後はみんなリラックスして談笑しています。ふと見てみると、何と高梨九段がサインを求められている!どういうことなのか。僕らみたいな割と長いプレイヤーからすると高梨九段は



「顔芸で一芸入試突破した人?」

「旅サークルにはまり過ぎて人生も旅に出てしまいそうな人?」

「ネタ系九段といえばS口さんか高梨くん?」



って感じのもうどうでもいい扱いなんですが、ピグ勢の方々だったり新参の方々からするとまだ僅かにカリスマ性残ってるそうです。

DSC_0704

「え!サインですか!困ったな!」なんですかこの顔は。みてるこちらは頭痛がしてきました。



DSC_0706

「うーん」別に困ってねーだろ。



DSC_0714

面白くなってきて森さんが撮影してるwww



DSC_0715

「書きました!」グランドオセロ世界チャンピオンwwww今回創作文字はなかったようで安心しました。



DSC_0708

たおるもサイン求められています。ちょうどこの日の夜、行列のできる法律相談所に出演していた伊藤七段。まだ彼の方が説得力ありますね。


DSC_0726

「warld」ひどいwwwww



こんな感じでサイン会やってました。「微笑ましいな〜」と思って見てたんですが、確かに自分も級位者の頃は大会で高段者見て「うわーすごい!話してみたいなあ…」とか遠巻きに見てました。谷田七段のサイン本なんか今でも大切にとってありますからね!

今じゃもう高段者ですらブログでいじる対象になってます。そんなわけで、高段者の皆さんも同じ人間なので気軽に話しかけていいと思うよ!



閉会式


DSC_0781

閉会式。末國九段の感極まる姿は素敵でしたね。おじさんオセラーもあきらめる必要はないんだ!ってことでみなさんがんばりましょう。




DSC_0759

やった〜この金でまたナンパするぞ〜。



DSC_0764

「ぶっ潰すからな!」でお馴染み「恫喝社会学者」すりすり先生も上位入賞。おめでとうございます!そして神奈川ブロックの良心、大森くんも上位入賞で六段げっと!おめっと〜。オセロではかなわないので大森くん今度一緒にスキー行ってオセラースキー頂上決戦しよう。


2014-03-23-18-22-07

大会終了後は末國名人祝勝会へ。新名人の棋譜解説がずっとされてまして、なかじさん、あるじょわさん、じゃんぷ、たおると盛り上がってました。僕と押田と妻さんは「焼きそば美味しいね〜」「お酒うまいね〜」って盛り上がってました。

2014-03-23-19-38-04




こんな感じです!名人戦大阪開催、大成功でしたね。唯一やばかったのは決勝戦部屋と会場近過ぎて大盤解説のマイク音が対局者にだだ聞こえだったようなので、会場は変えた方が良さそうです。その他は大満足でした。連盟の皆さま、メガの皆さま、選手の皆さまお疲れ様でした〜また来年会おうやで!