カテゴリ:
いやー、ダメでした…東京ブロック予選。毎年思いますが、なんだかんだ言いながら結局通過する人は妥当な人なんですけどね。東京は毎年波乱がないと思います。今回の通過者もみんな強い人ばっかりだ。

自分の対局を簡単に振り返ります。



1回戦:三段 負け

初対局のお方。テキサス飛び出し定石から20手目までbook進行。いつもこの進行は最善知ってるけど白怖いんだよなあ。結局大敗しちゃいました。幸先悪いです。

2回戦:初段 勝ち
川口家長男君と久々の対戦。序盤の基本的な対応を間違えて危険な、というか完全に敗勢。しかし前日培った「子供騙し終盤打法」がまたもや炸裂し勝利。あぶねえええ。

3回戦:三段 勝ち

えーめい三段戦になりました。珍しくえーめいさんが白を取ってきたので僕が黒番引き分け勝ち権利。ブライトウェルからまた苦しくなるも、白が余裕手の解放時期を間違えたため引き分け勝ちになりました。いや~~~、今回は石数関係なしなので、引き分け勝ちの価値が普段よりもかなりデカイです。

4回戦:四段 負け
前回の年齢別選手権でも対戦。今回は腐れ牛がきちんと対策されていて何もできませんでした。いやー楽させちゃったなあ。悔しい((o(T-T)o)) もう後がありません。

5回戦:三段 負け
お互い2勝2敗で崖っぷち対戦。気合が入ります。3回戦時に、隣でお相手様vsこしあんの対局を見ていて、バッファローを打つというのを認識し、あえて白番を選択しました。普段は引き分け勝ちを選択しますが、ここは賭けに出ました。散々研究した北陸バッファローで勝負します。

序盤は白にとって悪くない形勢でしたが、壁の破り方が難しく苦しい中盤。こんな感じの局面。

白38手目:どこに打つ?
 
1+●●+○○++
2++●○○○++
3○●●●●○●●
4●●●●◆◆◆★
5●●○○●●+○
6○○○○●●++
7++○●●+++
8++●+++++

左上も左下も(僕にとっては)非常に処理が難しい状態。h4に当てられて、g5に打って黒h6を打ちづらくさせる(d2が黒くなる)つもりだったのですが、本当に何を考えていたのか、手拍子で白h2と取ってしまいました((o(T-T)o))

白38手目:h2(ほぼ敗着)
1+●●+○○++
2++●○○○+☆
3○●●●●○◇○
4●●●●●◇●○
5●●○○◇●+○
6○○○○●●++
7++○●●+++
8++●+++++

この一手で今日終わりました。悔しくて対局終了後ずーっとcobraで再生しまくってました。なんど再生しても結果は変わりません。いやー、本当に悔しい。

6回戦:四段 負け

お互い消化試合となり気が抜けた対局になってしまいました。お相手様は返し忘れしまくるわ僕は一手読みもできないわとぐだぐだ。ま仕方ないわー。



というわけで、ほとんど終盤勝負にならず。自分の序盤力・中盤力が著しくないということを痛感させられる一日。昨日まで調子悪くなかったんだけどねえ…。まだチャンスは残っています。次の予選までできるところまで調整していきたいと思います。

ちなみに6回戦、某選手が終盤に命張り過ぎたのか、気分が壮絶に悪くなったようで救急車で運ばれる事態に…。夕方メールがきまして無事治ったようですが、みなさまオセロごときに命削り過ぎないようにお気をつけて…。